【完全受注生産】ムラサメちゃんフィギュア予約スタート!

みなさん、一週間ぶりのこんにちは&こんばんは!
広報担当のみはるアグレッシヴです。

前回のゆずログの流れから、『劇場版シティーハンター』を観に行くつもりが、
上映時間の都合で『アクアマン』を観てきましたっ!

これから観に行く方もいらっしゃると思うので簡単に感想をお伝えすると――
"全力でおバカ映画作ったら、めちゃくちゃカッコいいの出来ちゃった"という感じの、
痛快バトルアクションを堪能させてもらいました! 

DCヒーロー作品ではありますが、関連知識ゼロの方が観ても
まったく問題ない作りになっているので、
完成度の高い娯楽映画の1本として楽しんでいただけると幸いです。

って、私はなんでこんなに『アクアマン』を推しているのかわかりませんが(笑)、
Blu-rayとサントラが出るのが待ち遠しいです(っ'ω'c)

そして発売待ち遠しいといえば――ここからがようやく本題!
1/7スケールフィギュア 千恋*万花「ムラサメ」がついに予約開始だウェーイ!!

f:id:Econade:20190220213838j:plain

まさに本日25日(月)より予約開始の本フィギュア、
先週のゆず生でチェックしたよって方も多いかと思いますが、
改めてこちらの商品情報をご紹介していきますね!

-------------------------------------------------------------------------
1/7スケールフィギュア 千恋*万花「ムラサメ」

【商品概要】
・原型制作:ゆうこ~ん(knead)
・彩色:星名 詠美
・ポーズデザイン:こもわた遙華
・商品仕様:塗装済み完成品・1/7スケール・専用台座付属
・全高:約200mm
・素材:ABS&PVC
・発売日:2019年6月下旬発売予定
・通常版:1万6500円
・あみあみ限定版:17,000円 [税別] ※笑顔フェイスパーツ付き

f:id:Econade:20190220214032j:plain f:id:Econade:20190220214103j:plain f:id:Econade:20190220214128j:plain f:id:Econade:20190220214151j:plain
f:id:Econade:20190220214219j:plain f:id:Econade:20190220214237j:plain f:id:Econade:20190220214255j:plain f:id:Econade:20190220214334j:plain
↑こちらはブロッコリーさんの社内にて撮影いただきました。
-------------------------------------------------------------------------

もちろん、ブロッコリーさんのゆずソフト関連フィギュアといえば、
お馴染み人気イラストレーター・こもわた遙華さん
ポーズデザインを担当されているわけですが、
今回も特別にデザイン画を拝借させていただきました!

f:id:Econade:20190220214509j:plain

さすがこもわたさん、ムラサメちゃんの特殊な衣装が映える動きや、
小さめな身体でも魅力的に見えるポージングをしっかりデザインされてますね!

そして毎度ながら、よくこのデザイン画の魅力を損ねることなく、
むしろ何倍にも増幅してフィギュア化してくださる、
ブロッコリーのフィギュア担当さんと原型師さんの情熱と連携仕事に感服丸……。

なお、前回の茉子ちゃんフィギュアに続き、今回のムラサメちゃんでも、
キャストオフ写真の公開許可をいただいているので、モリっと見せちゃいますよ!

f:id:Econade:20190220214715j:plain f:id:Econade:20190220214747j:plain f:id:Econade:20190220214808j:plain f:id:Econade:20190220214838j:plain
f:id:Econade:20190220214923j:plain f:id:Econade:20190220214950j:plain f:id:Econade:20190220215014j:plain f:id:Econade:20190220215123j:plain

笑顔のせいか、ちょっと面白い感じにも見えちゃってますが(笑)、
スッポンポンなのにあんまり違和感ないですねムラサメちゃんw

しかしこのフィギュア、太ももの微妙な肉付きや慎ましやかなお乳、
さらに乳首のツンとした表現……どれをとっても素晴らしいですね~!
細身な身体ながらも、女の子特有のモチっとした肌なんかも最高だ。

そうそう忘れちゃいけない、"あみあみさん限定版"の
"笑顔フェイスパーツ"を付けていただくと――――あらやだめっちゃ可愛ィ!!

f:id:Econade:20190220215436j:plain f:id:Econade:20190220215459j:plain
↑あみあみさん限定版"笑顔フェイスパーツ"装着中!

茉子ちゃんに続いて、買うという選択肢しかないですねコレ。
ちなみに今回も、こもわた遙華さんの描き下ろしイラストを使用した店舗特典が、
以下の3店舗で展開中です!

あみあみさん/PVCキーホルダー

f:id:Econade:20190220215906j:plain
ゲーマーズさん/クッションストラップ

f:id:Econade:20190220215932j:plain

ビリビリ動画さん/アクリルキーホルダー

f:id:Econade:20190220220011j:plain

むむっ!! ビリビリ動画さんで予約できるんですか!?
こちらは中国にお住いの方向けかと思われますが……そういえばこの間、
日本の人気Vtuberが多数参加した日中同時配信企画なんかも開催されていたし、
そろそろ私も登録しないといけないかな~(っ'ω'c)

というわけで、今回もどこで予約しようか迷っちゃう流れになってしまいましたが、
受注期間は"2019年3月18日(月)まで"と意外と早ぇぇーっという感じなので、
みなさん即行予約しちゃうことをおススメします!!

それでは、今年もみなさんが素敵なゆずソフトライフを送れますように!
またまたです~!('ω')ノシ





【ゆず的】WF2019[Winter]レポート

みなさん、お久しぶりのこんにちは&こんばんは!
広報担当のみはるアグレッシヴです。

『劇場版シティーハンター』の公開が決まった影響で、
ニコ動の「俺らゲットワイルだ'89」の再生数が
数年ぶりに伸びていることに一人歓喜しています。

純粋なファンの方には怒られるかもしれませんが、
興味がわいた方は、ろどりんちゃんの生放送を観たついでにでも
チェックしてみてください(生温かい目でぜひ)。
個人的に、元気を出したい時に観に行くテンションUP動画だったりします!('ω')∩

さてここからは、去る10日(日)に幕張メッセで開催された
ワンダーフェスティバル2019[Winter]より、
ブロッコリーさんブースの展示リポートをお届けしたいと思います!

f:id:Econade:20190213180507j:plain f:id:Econade:20190213180550j:plain

前日の天気はまさかの雪だったのですが、
イベント当日は日差しも出て、ほんのり温かみも~!

それでもカイロを首の裏とお腹に忍ばせて、
寒さ対策万全だぜと思いつつ会場に入ったら、中はなんと――。

f:id:Econade:20190213180622j:plain

ッヅィィィーー!!!!(笑)

今まで参加したWFの中で一番暑いかも……というくらい、
人の熱気がすごかったです。外国人ディーラーさんやお客さんも
以前より増えてる印象でした。そんな中、数分で汗だくになりながら、
いよいよお目当てのブロッコリーさんブースに到着!

f:id:Econade:20190213180745j:plain f:id:Econade:20190213180809j:plain f:id:Econade:20190213180836j:plain f:id:Econade:20190213181009j:plain
f:id:Econade:20190213180907j:plain f:id:Econade:20190213180946j:plain f:id:Econade:20190213181039j:plain f:id:Econade:20190213181024j:plain
※Twitterでみなさんに突っ込まれたという漢字間違い(有原→在原)はこれか!(笑)

今回はお馴染みのTOYPLAさん、そしてアニメイトカフェさんとの
3社合同ブースとのことですが、前回と同様に、
一角をがっつり"ゆずソフト色"にしていただいて、
WFにエロゲのキャラがこんなに堂々と……と、
有難さと喜びで「ふひっ」って変な笑いがこぼれました。

そして見てこれ! このムラサメちゃんのお姿!! すでに、
むりりんてんてーやFamishinさんたちのTwitterでも
ご覧になった方が多いかと思われますが、生はやっぱり迫力が違いますね~!

f:id:Econade:20190213181450j:plain f:id:Econade:20190213181525j:plain f:id:Econade:20190213181550j:plain f:id:Econade:20190213181608j:plain
f:id:Econade:20190213181643j:plain f:id:Econade:20190213181703j:plain f:id:Econade:20190213181727j:plain f:id:Econade:20190213181804j:plain

ライトや後ろの背景も相まって、ちょっと神々しさも感じられるんですよね。
神聖な空気というか(ちょっと自分でも言っててヤバい人みたいですが)。

数年前はフィギュアって、おもちゃの仲間ってイメージが強かったんですが、
ブロッコリーさんの仕事を見ていると、最近はもう
ゲームの思い出を綺麗に形にしてくれる芸術作品て感じがします。

さらにブロッコリーさんのすごいところは、フィギュアだけでなく、
当日お手伝いに来てくださるレイヤーさんのクオリティーもとんでもない……。

f:id:Econade:20190214210639j:plain f:id:Econade:20190214210701j:plain

f:id:Econade:20190214210727j:plain f:id:Econade:20190214210753j:plain

さすがにリアルの緑髪は、ちょっとハードル高いのではと思っていたのですが、
ブースで発見した途端「あぁ…マジでムラサメちゃんだ」と
素の声がでちゃいました(笑)。めっちゃ可愛いうえに、
スケールもばっちりムラサメちゃんで尚且つ不思議な形の衣装も着こなされてて、
今時人気のレイヤーさんは半端ねぇなと驚きました。

なお、こちらが当日ムラサメちゃんになっていただいた
星乃まみさん(@ma5mi2ta3n)のTwitterアカウントになります。

ムラサメちゃん姿もよく似合ってるんですが、有りのままの可愛さもぜひ見てほしい!
イベントから帰ってきて舐めまわすように写真を見てしまいましたスイマセン……
いえ、素晴らしいムラサメちゃん、ありがとうございました!

そうそう、ブロッコリーフィギュアさんといえば、もうひとつ忘れちゃいけない、
めぐるちゃんフィギュアの原型展示もありました。

f:id:Econade:20190213182256j:plain f:id:Econade:20190213182334j:plain f:id:Econade:20190213182401j:plain f:id:Econade:20190213182419j:plain f:id:Econade:20190213182540j:plain


ムラサメちゃんの撮影をしている横で「コードがやばい」という
声だけ聞こえていたので、照明かなにかの話かと思ったら、
めぐるちゃんのドライヤーのコードのことでした。

ブロッコリーフィギュアの担当さん曰く、
「ちょっと他のメーカーさんのものよりも、ゆずソフトさんの作品には熱量が……
やりすぎかなと反省しています」とおっしゃってましたが、
気にせずどんどんやっちゃってください!(怒られない程度に)

というわけで、私の興奮したおかしいテンションのまま
今回のWFレポートは終了となりますが、
最初にご紹介したムラサメちゃんフィギュアについては、
今月25日(月)より受注受付開始とのことなので、
また当日に詳細情報をお届けしようと思います。

最後に、私が遠目から見てジワっときた、
ムラサメちゃんとモンチッチが一緒に写っている写真でお別れです。

f:id:Econade:20190213182731j:plain

※こんな並びもう二度と見ることはないだろうなと思いまして(笑)。


それではまた月末に('ω')ノシ
最後までお付き合いいただきありがとうございました!



RIDDLE JOKER ドラマCD・カコ☆タマ画集 本日発売!

こんばんは、お久しぶりです。Famishinです。

前にブログを書いたのが去年の10月で気づいたらあっという間にもう2月…!

ライブのBlu-ray情報もまだ出せないままで大変申し訳ないのですが、ちゃんと進めておりますので、もう少しだけお待ちいただけると嬉しいです。

さて、本日2月8日ですが、表題に書いてますように

『RIDDLE JOKER ドラマCD ~かなりピンチな三司あやせの一日(温泉編)~』

『カコ☆タマ OFFICIAL ART WORKS』

の発売日です!

去年の冬コミと公式通販にて先行販売を行ったのですが、本日より各ショップさんや通販サイトさんでも販売が始まっておりますので、まだ手に入れておられない方はよろしければぜひチェックしてみてくださいね。

 

■RIDDLE JOKER ドラマCD ~かなりピンチな三司あやせの一日(温泉編)~

f:id:Famishin:20190208201517j:plain

f:id:Famishin:20190208201529j:plain

RIDDLE JOKER 録り下ろし オリジナルドラマCD。

60分オーバーの大ボリュームでお届けします。

なんと主人公(暁くん)も喋ります!

題名から分かるようにあやせメインのお話ですが、他のヒロインもちゃんと出番ありますので他ヒロイン贔屓の方もぜひ聴いてみてくださいね。

もちろんあやせ贔屓の方にもご満足いただける内容になっていると思いますので!

ちょっと内容を聴いてみたいという方はダイジェスト版がアップされていますのでこちらを聴いてみてくださいね。 


RIDDLE JOKER ドラマCD ~かなりピンチな三司あやせの一日(温泉編)~ダイジェスト版

 

■ カコ☆タマ OFFICIAL ART WORKS

f:id:Famishin:20190208202758j:plain

昨年サービスを終了したスマホゲーム『カコ☆タマ』のイラストを一挙掲載した画集です。

こぶいち・むりりんをはじめ、錚々たるイラストレーターさんによる描き下ろしキャラクターはもちろん、ゆずソフトPCゲームや他の美少女ゲームメーカーさんとのコラボイラストも掲載されています!

ゲームをプレイされた方はもちろん、プレイされなかった方も可愛いくてファンタジックなイラストをぜひ楽しんでいただければと思います。

f:id:Famishin:20190208202907j:plainf:id:Famishin:20190208202949j:plain

f:id:Famishin:20190208203043j:plainf:id:Famishin:20190208203216j:plain

f:id:Famishin:20190208203300j:plainf:id:Famishin:20190208203330j:plain

 

↓コラボイラストも掲載!

f:id:Famishin:20190208203557j:plainf:id:Famishin:20190208203625j:plain

f:id:Famishin:20190208203650j:plain

f:id:Famishin:20190208203733j:plain

f:id:Famishin:20190208205921j:plain

 

↓こもわた遙華先生のSDイラストも載ってます。

f:id:Famishin:20190208203802j:plain

 

こんな感じの可愛いイラストがたくさん載っていますので、気になった方はぜひ買って読んでみてくださいね。

よろしくお願いいたします!

それと本つながりで、時期は未定ですが、売り切れてしまった過去タイトルのビジュアルファンブックの電子書籍化計画を現在進めています。

古いタイトルはデータ的になかなか難しいかもしれないのですが、近いタイトルのものから準備を進めていますので、こちらも決まりましたらまたTwitterやWEB等で告知いたしますのでよろしくお願いいたします。

 

新作PCゲームの方も皆で頑張って作っていますので、発表をお待ちいただければ嬉しいです。

 

それではー!





『ゆずソフトソングフェス2018』ありがとうございました!

f:id:Famishin:20181026125757j:plain

こんばんは、Famishinです。ご無沙汰してます。

 

先月9/29(土)に行われた

「ゆずソフト ソングフェス 2018」

から今日でちょうど1ヶ月経ちました。

 

自分もライブから2週間くらいずっと余韻が残っていてほわほわした感じだったんですが、やっと元に戻ってきた感じがします。

 

ライブから結構時間は経ってしまいましたが、カメラマンさんが撮った写真をいただきましたので、ライブ当日を振り返りながら簡単にご紹介していきたいと思います。

来られた方はシーンを思い出しながら、来られなかった方にも少しでも雰囲気が伝われば良いなと思います。

  

<ゆずソフト SongFes 2018 まとめ>

オープニングはまさかのゆず生ろどりんちゃんの出演につづき、ゆず恒例カウントダウンムービー的なノリの前説からいよいよライブのスタート! 

 

f:id:Famishin:20181026130417j:plain

初っぱなの曲は予想されていた方も多いと思いますが、もちろんゆいにゃんこと榊原ゆいさん! 

「Beautiful Harmony」「Trust in me」で冒頭から盛り上げていただきました! 

 

f:id:Famishin:20181026145307j:plain

続いて、霜月はるかさんの登場!

「想いのカナタ」「true drop」を伸びやかに歌ってくれました。

 

f:id:Famishin:20181026151354j:plain

続いて、懐かしの「“絆”吹奏楽のために」ムービーに引き続き、中山♡マミさんのご登場!

「My Dear」と「大好き」をしっとりと歌い上げてくださいました。

 

 

f:id:Famishin:20181026155957j:plain

そしてお次は、羽生みいなさん!

「恋だより」を元気よく歌ってくれました!

 

f:id:Famishin:20181026173958j:plain

続いて、tohkoさん!

「初恋」「キミのとなり」をやさしく歌い上げてくれました。

 

そしてその後、ちょっとサプライズなプログラム、キャラソンメドレーです!

これまでご出演いただいた

羽生みいなさん、tohkoさん、霜月はるかさん、中山♡マミさんが、懐かしの曲から最近のキャラソンまでをカバーしていただきましてーー

f:id:Famishin:20181029152807j:plain

そして、シークレットゲストの五行なずなさん登場!(「お仕事します」)

「藤島さんえっちですよぉ」ぐっときました!

 

f:id:Famishin:20181029152918j:plain

鈴木恵莉央さんの「No Limit」!

エリナに合わせての投げキッス最高でした!

 

f:id:Famishin:20181029153132j:plain

メドレーのシメは青葉りんごさんに「青い鳥」を歌っていただきました!

お嬢!ありがとうございました!

それにしてもシークレットゲストのときの会場の盛り上がりすごかったですね!

 

キャラソンメドレーが終わった後は第1部後半へーー(まだまだ続くよ)

f:id:Famishin:20181026175153j:plain

再び榊原ゆいさんの登場です!

「リフレイン」「愛しさと感謝の気持ち」を大人っぽくしとやかに。

 

f:id:Famishin:20181026194328j:plain

続けて、Riryka様が

「ふたり」「天使の羽とクリスタル」「君だけの僕」を熱唱!

 

f:id:Famishin:20181026200221j:plain

そして第1部のラストは神代あみさん!

「Re:Start~君とまた出逢えて」「Without You」「MUGEN∞MIRAI」

を素晴らしい歌声で締めくくってくれました!

 

ここまででやっと半分です…!

 

15分の休憩時間の後、いよいよ第2部へ!

f:id:Famishin:20181026200622j:plain

冒頭はnaoさんの「Blue-Love Chime」でスタート!

会場も大盛り上がりでした。

 

f:id:Famishin:20181026201833j:plain

続いて、春風まゆきさんの登場!

「陽だまり笑顔で」「ふたつの影」を初ステージとは思えない堂々ぶりで歌ってくれました!

 

f:id:Famishin:20181026202357j:plain

そして、カサンドラ姫による「GIFT」と「君がくれた光」

華麗に美しく歌っていただきました!

 

f:id:Famishin:20181026203019j:plain

さらに葉月さんの登場!

「スカート」「Love flower」「ずっと」をかわいくキュートに歌ってくれました!

 

f:id:Famishin:20181026204933j:plain

続いて霜月はるかさん2回目の登場!

「ゆびきり」「光差す未来」を綺羅びやかに歌っていただきました。

 

そして、ここでまたキャラソンメドレー(2回目)がスタート。

これまでにご登場いただいた歌手さんの中から

Riryka様、naoさん、神代あみさん、春風まゆきさん、葉月さん

にカバーしていただきました!

ちなみにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、キャラソンを作詞していただいた歌手の方をベースにカバーしていただいていたりします。(全曲ではないですが)

そしてもここでもまたシークレットゲストが登場!

f:id:Famishin:20181029153826j:plainf:id:Famishin:20181029153025j:plain

北見六花さん(「step forward」)

登代田瀬良さん(「私だけの空」)

遥そらさん(「大和撫子は憧れ」「リアルフレンド」「とおりゃんせ~甘美風来」)

によるキャラソン熱唱、ありがとうございました!

うりしゃり先生の生「うぁいたー!?」が聴けてよかったです!

登代田瀬良さん袴姿美しかったです!

羽月の語り、CDよりさらに気合入ってましたね!

 

そして第2部もいよいよ怒涛の後半へ!

f:id:Famishin:20181026204533j:plain

橋本みゆきさん・佐咲紗花さんによるデュエット

「astral ability」 ついにステージ初披露!

お二人が手を合わせるポーズめっちゃカッコよかったです!

 

f:id:Famishin:20181026205635j:plain

続いて、米倉千尋さんが満を持しての登場!

「恋せよ乙女!」を一曲入魂で熱く歌っていただきました!

ブラスもかっこよくて会場の盛り上がりもすごかったです!

 

f:id:Famishin:20181026210009j:plain

そしてライブはフィナーレへ向けて最後はもちろん榊原ゆいさん!

怒涛の「Change&Chance!」「Scarlet」「メチャ恋らんまん☆」3連コンボ!

2000人規模のらんまんポーズはさぞ壮観だったかと思います!

(舞台袖にいたので生で見れなかったのが残念)

 

ここまででゆずソフトの曲で歌われていない曲は残り2曲――。

 

そしてアンコール!

コールいただきましてありがとうございました!

KOTOKOさんの素敵なビデオメッセージをご紹介させていただいた後

(KOTOKOさんありがとうございました!)

f:id:Famishin:20181112201613j:plain

再び橋本みゆきさん・佐咲紗花さんのスペシャルDuoが登場!

「恋ひ恋ふ縁」をお二人で熱唱してくださいました!これは超レアです!

 

f:id:Famishin:20181026213222j:plain

そして最後は出演者全員による「天色」でフィナーレ! 

銀テープシャワー、たくさんの人が記念に持ち帰ってくれてるといいな。

 

f:id:Famishin:20181026213558j:plain

以上、ゆずソフト全曲、なんと4時間半に渡るライブ、最後まで観ていただいたお客様、アーティストのみなさま、お疲れ様でした&ありがとうございました!

 

f:id:Famishin:20181026214157j:plain

そして、朝のリハから本番までとずっと素敵な舞台と演奏で盛り上げてくれた、槇さんをはじめバンドメンバーの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

自分もリハと本番、2回も観ましたが、とても素敵な時間・空間でした。みなさんも素敵な時間が過ごせていたら嬉しいです。

 

また、今回ライブを運営いただいたAYUMI ONE.さんを始め、ハンズオンさんやライブ用の編曲やデータを用意してくれたAngel Noteさん、アラケンさん。

グッズ制作・販売を進めてくださったトイズ・プランニングさん、ゲーマーズさん、たくさんイラストを描いてくださったこもわた遙華さん、煎路さん、パンフレットを編集していただいたうさぎ旅館さん。

膨大なボリュームのムービーを制作してくれたろどさん、メインイラストを描いてくれたうちの原画家さんをはじめ色々アドバイスをくれたゆずスタッフのみんな。

関っていただいたみなさまのご協力のおかげで無事ライブを行うことが出来たと思います。本当ありがとうございました!

 

また、ユーザーさんや関係者の方々からたくさんの綺麗で豪華なお花をいただきました!

f:id:Famishin:20181026221904j:plainf:id:Famishin:20181026221927j:plainf:id:Famishin:20181026222236j:plain

f:id:Famishin:20181026222315j:plainf:id:Famishin:20181026222339j:plainf:id:Famishin:20181026222404j:plain

f:id:Famishin:20181026222427j:plainf:id:Famishin:20181026222503j:plainf:id:Famishin:20181026222525j:plain

f:id:Famishin:20181026222619j:plainf:id:Famishin:20181026222634j:plainf:id:Famishin:20181026222659j:plain

f:id:Famishin:20181026222800j:plainf:id:Famishin:20181026222819j:plainf:id:Famishin:20181026222847j:plain

華やかでとても嬉しかったです。ありがとうございました!

 

そんな感じで無事終了した「ゆずソフトSongFes」

初めてのライブということで右も左もわからず正直不安もありましたが、おかげさまでたくさんの「よかった」というお声をいただきまして我々としても胸を撫で下ろしています。 

とはいえ会場のキャパシティをはじめ、色々反省する部分もありますので、そこらへんはもしまた次にライブをすることがあれば活かしていきたいと思っています。

 

そして最後にひとつ宣伝をーー

ライブの最後にもお伝えしましたとおり

今回のライブの模様を収録したBlu-rayが発売されることになりました!

発売日や価格等は未定ですが、またゆずソフトのWEBページやTwitterなどでお知らせいたします。

残念ながら諸事情により“キャラソンメドレー”は収録することが出来ないのですが、ライブの熱気を感じられるようなディスクにできればと思っていますので、ぜひ楽しみにしていただければ嬉しいです!

 

それでは長い記事を読んでいただいてありがとうございました。

次回作も頑張って作ってますので今後ともゆずソフトをよろしくお願いいたします! 





【本日発売】『RIDDLE JOKER サントラ』&『YUZUSOFT ボカコレ』

こんばんは、ものすごい久しぶりのFamishinです。

久しぶり過ぎてブログの書き方を忘れてしまったのですが

みはるアグレッシヴさんのソースをパクりつつ書きたいと思います。

 

今週ゆずソフトでは社内の配置換え(席替え)がありまして、サノバ以来の元の場所に戻って来ました。めっちゃ静かで酸欠にもならなくて仕事しやすいです!

 

さてさて早速お題の件ですが、本日

「RIDDLE JOKER オリジナルサウンドトラック」

「YUZUSOFT VOCAL COLLECTION 2006-2016」

が同時発売になりました!

コミケセットで先行購入された方は既にお聴きいただいてるかもしれませんが、今日から各ショップさんでも発売になりましたのでよろしくお願いいたします。

 

f:id:Famishin:20180824182453j:plain

まずはサントラの方ですが、こちらはいつも通りOP曲・ED曲フルバージョン&カラオケとゲーム中のBGMが全て収められた3枚組のCDになっています。

今回もアラケンさんこと新井健史さんにマスタリングを担当していただきましたので、とても聴きやすい感じにまとまっています。

聴きどころは好き好きだと思いますが、なんと言ってもやはりOP・ED曲がフルサイズで聴けるところではないかと思います。

特にOP曲の「astral ability」は1番と2番で橋本みゆきさんと佐咲紗花さんのパートが入れ替わっていてまた違った雰囲気になっています。2番のBメロのところとかめっちゃ熱いのでぜひ聴いてみてください。

EDの方もおなじみAngel Noteの歌姫さんたちに加えて、今回久しぶりに霜月はるかさんも参加していただいていますので、透き通った美しい歌声をぜひ堪能してくださいね。

BGMもゲーム中のサウンドモードとは趣向を変えて、ストーリーを意識したトラック構成にしていますのでゲームの情景を思い浮かべながらぜひ聴いていただければと思います。

サントラですが、通常版に加えて、キャラソンが全部収まるBOX付きも出ていますので、キャラソンをお持ちの方にはオススメです。

f:id:Famishin:20180824192623j:plain

収めるとこんな感じに。キャラソンお持ちでない方もこの機会に如何でしょうか。

 

f:id:Famishin:20180824192801j:plain

次にボカコレですが、処女作の「ぶらばん!」から9作目の「千恋*万花」までのOP・ED・挿入歌、28曲が収録された豪華2枚組アルバムです。

こちらもアラケンさんにリマスタリングをして貰っていますのでアルバムとして聴きやすくまとまっていると思います。

元々はライブ前の予習的な位置づけのアルバムではあったのですが、聴いているとそれぞれのゲームが出た頃のことを思い出すので、なんというか思い出アルバム的な感じでも聴いていただけるんじゃないかなと思っています。

各トラックごとに当時を思い出しながらのコメントも書いていますので、よかったらそちらも読みながら聴いていただければ嬉しいです。

 

以上、サントラとボカコレを簡単ではありますが、紹介させていただきました。

 

ゆずソフトではライブの準備も進めつつ、次回作も進めていっておりますので、今後ともぜひよろしくお願いいたします!





【本日発売】『RIDDLE JOKER』公式ファンブック!

f:id:rodorin:20171223192751j:plain

ゆずソフトファンのみなさん、こんにちは&こんばんは!
ちょっぴりお久しぶりの広報担当・みはるアグレッシヴです。

前回ゆずログを書かせていただいた時、
たしかVtuberのピーナッツくんの話をしたと思うのですが、
あれから数ヵ月経った今――まさか"ゆず生ラジオ"に
Vtuberキャラが登場するとは思わず……しかも名前が、
昨日のゆず生放送で"ろどりん"ちゃんに決定っ!!!!
(僅差だった第二候補の柚葉と合わせて、後日"柚葉ろどりん"になる可能性も!?)

f:id:Econade:20180726191514j:plain f:id:Econade:20180726215443j:plain

初見ではモニター前でずっと笑っていたのですが、しばらく観てるうちに、
"ろどさんの声×美少女キャラ有りだな"とすっかり虜になりました。
(観直したくてニコニコ動画のプレミアム会員にも再登録!)

まだ試験段階中で、目のトラッキングが合わないそうですが、
そのお陰でずっと困り顔だったりジト目になったりしてるのが、
個人的には逆にそそりますっ!!(≫'ω')-3 フンス!

ちなみに、こちらは特別にお預かりしたろどさん執筆の指定画と、
それを元にむりりん先生が描いて完成したろどりんちゃんの立ち絵です。

f:id:Econade:20180726191632j:plain f:id:Econade:20180726191701j:plain

※"売れないB級アイドル的な服"という書き込みがジワジワきます(笑)。

今年の夏は死を予感させるような暑さが続いて大変ですが、
週末はろどりんちゃんが降臨するので天国です!

チラ見せ★『RJ』公式ファンブック

さてさて、ここからが本日の本題、
『RIDDLE JOKER』オフィシャルビジュアルファンブックのご紹介になります!
ページのサンプル画像と併せて、各コーナーのこだわったところや
ポイントをお話させていただこうと思います。

f:id:Econade:20180726192136j:plain

今回も豪華な箔押し仕様です。
以前、「なんでカバー付けないんですか?」とスタッフさんに尋ねたら、
"カバーは収納する時によれたりグチャグチャになったり無くなってしまう"という
返答がきて、私もこの実用性の高い仕様に納得しました。

なお、帯のコメントが決まった時、これしかないと思い
あのデザインにしたのですが……怒られるんじゃないかと
内心ビクビクしてスタッフさん確認に出しました。
(購入された方はチェックしてみてください)

------------------
イラストギャラリー
f:id:Econade:20180726192236j:plain

できるだけ大きなサイズで楽しめるように、
今回はページいっぱいにイラストを配置してみました。
お乳が出てるのでここには載せていませんが、
この先のページの抱き枕カバーのイラストなんかは、
実物を持っていない方でも見応えあるのではと思われます。

------------------
キャラクター紹介

f:id:Econade:20180726192337j:plain

ディレクター・ろどさんのキャラコメントの他、
いつもは無料配布のパンフレットに掲載されていた
声優さんの"収録前"インタビューを再録していましたが、
今回はパッケージ特典の線画集に載っていた
"収録後"インタビューの再録になっています。

------------------
イベントCG紹介

f:id:Econade:20180726192418j:plain

ゆずソフトさんのビジュアルファンブックではお馴染み、
大きく掲載したイベントシーン一枚一枚に
ディレクターさんと原画家さんのコメントが付いているという、
ファンにとってはめっちゃ嬉しいコーナーです。
変に気取ってない、どストレートなコメントがいつも読んでて楽しいです!

------------------
SDイラスト紹介

f:id:Econade:20180726192509j:plain

毎度お世話になっております、
人気イラストレーター・こもわた遙華さんによるSDイベントのコーナーです。
今回、枚数の関係でちょっぴり後半に空きができたので、
チヌ之介の紹介を入れてみました(笑)。

そうそう、こもわた遙華さんといえば、
今回のご本はイベントCG紹介を始め、いつも以上に
SD絵をデザインに使わせていただきました。

ただ紹介するより、ゲーム本編と同じく
いろんなところでさりげなく使われてるほうが
オフィシャル感あって素敵かな~と。
こもわたさん、いつもありがとうございます!(っ'ω'c)

--------------
OP映像&背景イラスト紹介

f:id:Econade:20180726192607j:plain

ムービー担当・ろどさんが描いた絵コンテ+指定がチェックできます。
以前ゆず生で、お父さん(隆之介)が映ってるシーンは、
後ろのボードに"カラアゲ"と書いてあったという話をしていたので、
そのシーンを見るたび思い出すようになりました(笑)。

f:id:Econade:20180726192629j:plain

ファンブック系ではページを抑えられがちな背景ページですが、
いつか過去作のヒロイン探しも載せてみたいという願望が……。

でも、改めて見ると、やっぱ業界トップ勢の背景イラストは違いますね。
しっかり描かれてて綺麗だからこそ、ゲーム中は
プレイを妨げない存在でいてくれますもんね。
グラフィッカーのみなさん、ありがとうございます&お疲れ様です!
(ページの紹介ではなくなってしまった……)

--------------
キャラクター&版権イラストラフ集

f:id:Econade:20180726192736j:plain

イベントCG紹介と同じく、原画家さんたちのコメント付きで
掲載されているラフ画ページです。
仕事柄、たくさんの絵描きさんのラフを見るんですが、
むり&こぶ先生たちの絵はラフ画段階から迫力あって興奮します。
ページの最後に、4コマ劇場のボツネタ集を特別掲載しているので、
そちらも併せてお楽しみください!

--------------
スタッフ座談会

f:id:Econade:20180726192825j:plain

「憶えてない」、「右に同じ」など、インタビューワー泣かせなスタッフへ向けて、
新ルールを起用! 当たった人は必ず答えなければならないルーレット方式により、
かつてない混沌の座談会が幕を開ける――というのは半分冗談で、
作品のこだわりやキャラデザインのポイントについては、
ファンブックの他のページ、もしくは雑誌のインタビューや
パンフレット等ですでに話してしまうことが多いため、
今回からはテーマを設けて本来の座談会スタイルで進めてみました。

エアコンの効いた部屋で涼みながら、
スタッフさんたちの楽しい雰囲気をゆるりと堪能いただけたら幸いです。

----------------------------------------------

すいません……作ってる時のことを思い出して書いていたら、
テンションがあがってめっちゃ長くなってしまいました!

こちらのビジュアルファンブックですが、本日より各ショップさん、
通販サイト等で一般販売開始となります。

また、来る8月10日~12日のコミケ94では、ご紹介したファンブックと
『RIDDLE JOKER』オリジナルサウンドトラックがセットになった
恒例のコミケセットを販売! その他、ビックサイトの会場では、
コミケグッズとは別に、『YUZUSOFT VOCAL COLLECTION 2006-2016』という
ベストアルバムも販売されますので、そちらも併せてチェックお願いいたします。

詳細はこちらのページへ

それでは本日はこの辺で、夏のイベントにご参加のみなさんは
暑さ対策など万全で参戦しましょうぞ~!('ω')ノシ




【完全受注生産】茉子ちゃんフィギュア予約開始!

みなさん、1ヵ月ぶりのお久しナッツ~!
挨拶の語尾でおわかりの通り、vtuberのピーナッツくんにご執心な
広報担当・みはるアグレッシヴです。

オシャレになりたい!ピーナッツくん」の配信を観て、
Youtubeにスーパーチャット(投げ銭機能)が搭載されていることを知りました。

これからの世の中、応援したいメーカーさんやクリエイターさんが居たら、
ゲームやご本などの関連商品を購入するのはもちろん、
目に見える形で応援していかなければと思う今日この頃です。
投げ銭はちょっとリアルですけどね(笑)。

しかし、これから紹介するものは、"応援の意味を込めて"というわけではなく、
ガチで出来が良すぎるので買ったほうがいいよというアイテムになります。

それがこちら――1/7 スケールフィギュア 千恋*万花「常陸 茉子」!!

f:id:Econade:20180425132107j:plain

今週の23日(月)から予約開始なので、Twitterや各種予約サイト、
さらには先週のゆず生でチェックしたよって方がほとんどかと思いますが、
改めてこの茉子ちゃんフィギュアの商品情報とポイントをば。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1/7スケールフィギュア 千恋*万花「常陸 茉子」

【商品概要】
・原型制作:ゆうこ~ん(knead)
・彩色:星名 詠美
・ポーズデザイン:こもわた遙華
・商品仕様:塗装済み完成品 1/7スケール 専用台座付属
・全高:約245mm
・素材:ABS&PVC
・発売日:2018年9月発売予定
・通常版:16,500円 [税別]
・あみあみ限定版:17,000円 [税別] ※恥ずかし顔フェイスパーツ付き

f:id:Econade:20180425125339j:plain f:id:Econade:20180425125509j:plain f:id:Econade:20180425132513j:plainf:id:Econade:20180425132215j:plain f:id:Econade:20180425132256j:plain  f:id:Econade:20180425125416j:plain
ブロッコリーさんの社内で撮影してもらった写真です。担当さんこだわりのショットに違いない!
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ブロッコリーさんのゆずソフト関連フィギュアといえば、
『サノバウィッチ』の寧々、紬ママときて、今回もSD原画でお世話になっている、
こもわた遙華さんがポーズデザインを担当されているのが大きな特徴ですよね。

f:id:Econade:20180425133915j:plain

作品のことを良く知っているこもわた遙華さんがデザインを起こし、
イラストでは表現しきれなかった風や台座の質感などを原型師さんが立体にして、
最終的にこれが出来上がっているかと思うと、ふつふつと感動が……!

フィギュアって、数年前に盛り上がってからは当たり前の存在となりましたが――
中には"とりあえず人気のあるキャラを立体にしました"みたいなものも多くて、
げんなりするパターンもあったりして……。

なので、こうやって作品に愛情をかけて作ってもらえるアイテムは、
デキも全然変わってくるし、買う側としても安心してお金を出せるなぁと思います。
しかもブロッコリーさんのフィギュアは、回を重ねるごとに
ごりごりクオリティーアップされていくので今回も絶買間違いなしかなと!

ただ、この後にムラサメちゃんとめぐるのフィギュアも待っていると思うと、
正直ポチるのを一瞬ためらったのは内緒です(笑)。
でも、フィギュアは普通のグッズと違って、製造に時間がかかるうえ、
欲しいと思った頃にはもうなかったり、とんでもないプレミアがついてたりするので、
やっぱ欲しいと思った時が買い時ですね(´ω`)ウムス

なお、先週のゆず生放送に続いて、今回のゆずログでも、
ブロッコリーさんから特別許可を頂いたので、キャストオフ写真を公開です。
もうね、乳首の色味なんか文句の付けどころナシですよ! 素晴らしいの一言。

f:id:Econade:20180425134428j:plain f:id:Econade:20180425134511j:plain f:id:Econade:20180425134535j:plain
f:id:Econade:20180425134602j:plain f:id:Econade:20180425134626j:plain f:id:Econade:20180425134647j:plain

ちなみに、フィギュアといえばお馴染みの"あみあみさん限定版"を
お買い上げいただくと、"恥ずかし顔フェイスパーツ"が付いてくるので、
こんなスペシャル仕様が実現できます。

キャストオフ+あみあみさん限定"恥ずかし顔フェイスパーツ"

f:id:Econade:20180425134746j:plain f:id:Econade:20180425134849j:plain

おわかりですね? 続きは自分のお家に茉子ちゃんをお迎えしてから楽しみましょう!
……だがしかし、あみあみさんで予約するしかないなと思ったところで、
なんと今回、こもわた遙華さん描き下ろしイラストを使用した店舗特典が、
以下3店舗で展開中とのこと。

茉子ちゃん描き下ろしSDイラスト

f:id:Econade:20180425134943j:plain

あみあみさん:PVCキーホルダー
ゲーマーズさん:クッションストラップ
ブロッコリーオフィシャルストアさん:アクリルキーホルダー

個人的に、あみあみさん一択と思ってたのにどうしよう……。
そして忘れてはいけない本フィギュアの受注期間は、"2018年6月3日"まで。
完全受注限定生産のため、予約しないと手に入れられない可能性もあるので、
最悪の事態を免れるためにも、早めに予約をキメちゃうことをおすすめします。
さぁどうするみんな……!?

というところで、今回のゆずログはこの辺で('ω')ノ
夜21:30からは"ゆず生"でお会いしましょう♪


© 2017 YUZUSOFT/JUNOS inc. all rights reserved.