『RIDDLE JOKER』発売まであと7日!

f:id:rodorin:20171223192751j:plain

皆様こんにちは&こんばんは、
広報担当のみはるアグレッシヴです。

早くも『RIDDLE JOKER』発売まであと7日と迫りましたね!
私は公式通販の一次予約で、"色紙バインダーセット"を注文していたのですが――
ようやく一昨日、「ご注文承りました」の最終メールが届いたので、
あとは毎日のカウントダウンムービーをニッコリ顔で観賞しつつ、
3月30日を待つのみとなりました(^ω^)

歴代作の発売日と同じく、当日は秋葉原の様子を
ドキドキしながら見に行こうと思います。

『ゆずソフトSong Fes 2018』チケット関連情報

さてさて、本日は先ごろ発表しました
ゆずソフト初LIVE『ゆずソフトSong Fes 2018』の追加情報をお届けします。

先週のゆず生でもちょろっと話題に出ていた
『RIDDLE JOKER』初回版のパッケージに封入されているチケットの種類について、
正しくは"先行抽選予約券"になっているそうです。

こちらは、スタッフやライブ関係者さんの度重なる審議によって、
お客さんの公平性を考えた結果とのこと。確かに、普通の予約券だったら、
パッケージを手に入れた順になって……即行埋まっちゃいますもんね。
私も絶対ムリやんと思ってたので、ちょっと安心しました(´ω`;)

もちろん、先行抽選予約券で一定数まで応募がなかった場合は、
通常予約に移行されるそうです(絶対埋まっちゃう気がしますが……)

そして、チケットのお取り扱い会社さんは"e+(イープラス)"さん!
この辺りは、パッケージに封入された先行抽選予約券に、
お申込みに必要なシリアルナンバーや受付期間、URL(QRコードもあり)等、
詳細が記載されてますので、間違いなくお申込みできると思います。

なお、チケットのお申込みは、シリアルナンバー1つ(製品版1本)につき、
チケット1枚の申し込みが可能ですが――お友達と一緒に申し込みたいという方は、
シリアルナンバーが2つ(製品版2本)あれば
最高で2枚までは連番でお申し込みできるそうです。

ただし、誤って同一シリアルアンバーで重複してお申し込みされたりすると、
"すべての申し込みが落選対象"となってしまうので、先行抽選予約券に書いてある
注意をよくお読みになってから、お申込みいただければと思います!

『RIDDLE JOKER』発売後には、公式サイトのLIVE情報ページも更新予定なので、
詳細情報に関しては、もうしばらくお待ちくださいませ。

それでは最後に、いつものキャンペーン等のおさらいをお届けして、
今週はこの辺で~!('ω')ノシ
 

金リド バトンタッチキャンペーン(3月30日まで)


 TwitterRTプレゼントキャンペーン(3月31日まで)


 ――と、思ったんですが、先週ゆず生の後、ろどさんの誘導で
「オーバーフロー」さんの配信を観に行った方がたくさんいて、
(私もその中のひとりだったんですがw)めっちゃ面白かったですね!

なので、今回はここに"ゆず生"行きのボタンと
『RIDDLE JOKER』体験版2回目を実況予定の"オーバーフロー"さんの
呟きを貼っておきますね!('ω')ノシ


 

© 2017 YUZUSOFT/JUNOS inc. all rights reserved.